作り続けるから使い続ける

ボトル回収プログラム

環境活動は、義務でもなく、負担でもなく、もう一つの価値として楽しみたい。

このプログラムは、販売店様にボトルを回収して頂き、それを再利用して新たな価値を提供します。

是非、このプログラムを貴店の取り組みの一つとしてご活用頂ければ幸いです。

参加のお申込みはこちら
回収開始にはお申し込みが必要です。

プログラム概要

販売店様が回収拠点に
お客様から使用済みボトルを回収していただきます。
* 回収対象:各種チョークボトル / Reactボトル
回収店舗様は弊社WEBサイトにて回収店リストに追加し、WEBサイト、ソーシャルメディア、広告媒体にて積極的に告知・PRしていきます。
回収店リスト(取扱店リスト)
回収ボトルをまとめて(12本以上)弊社に発送
回収したボトルがまとまったら東京粉末へ着払いで発送して頂きます。
* 元払いでもかまいません。その場合は実質料金を次回ご注文から割引いたします。
次回ご注文時ノベルティをプレゼント
12本の返却につき、1個、お好きなノベルティを差し上げます。
返却後にWholesale Websiteからプレゼント品をお選びいただけます。
回収したボトルの本数はWholesale Website上にて管理し、12本単位でノベルティをプレゼントいたします。12本以上の場合は、余った本数を次回以降に繰り越します。

ノベルティ

ノベルティはご自由にご利用いただけます。
お客様に抽選でプレゼントしたり、イベントの賞品など、御社の取り組みなどにご利用ください。

ノベルティは回収店登録いただいた後にトップページに表示され、ボトルの回収後にご注文できるようになります。

リユース製品

ボトルの回収目処がたちましたら、リユースボトル製品の販売を開始します。
当面、リユースボトルの販売は、ボトルの回収店舗様限定とさせていただきます

リユース製品とは、ボトルの傷や汚れ、マジックなどで書かれた文字、貼られたステッカーなどは除去せずに最低限の洗浄だけで再利用した製品です。
詳しくは下の方で説明しています。

ボトル利用促進に向けて

ボトルのリユースサイクルをつくるためには、ボトルユーザーに増えてもらわなければなりません。ボトルを使い続けることに価値を感じてもらえるように、以下のように利用促進に向けた取り組みを始めています。

1. ボトル限定で、"SUPER BLACK"を発売

SUPER BLACKは、被験者クラブのブラインドテストで圧倒的な安定感とフリクションが評価された混合率を用いたBLACKを超えるプロダクトです。
生産プロセスが複雑かつ非常に手間がかかるので製品化は難しいと思っておりましたが、ボトル回収プログラムの起爆剤になれば、ということでボトル限定として発売しています。

SUPER BLACKの詳細・ご注文 (サインインが必要です)


2. リユースボトルの販売

リユースボトル製品の販売を開始します。
ボトルの傷や汚れ、マジックなどで書かれた文字、貼られたステッカーなどは除去せずに最低限の洗浄だけで再利用した製品です。
1年間くらいは十分な数を回収できないと思いますので、当面、リユースボトルの販売は、ボトルの回収にご協力いただいている店舗様限定とさせていただきます。

ユーザーは自分の足跡をボトルに残すことができます。自分の使用したボトルが全国のどこかのクライマーに再利用され、いつかそのボトルと出会う日が来るかもしれません。この小さなロマンや感動は、ボトルを再利用する意義はもとより、楽しみや幸福感を与えられる付加価値となります。

今回のボトル回収プログラムは、最終的には新品ボトルの販売を最小限に抑え、このリユースボトルのサイクルを作ることを目標としています。ボトルのリユース率がどのくらいなのか、弊社製品の中でリユースされている率はどのくらいなのか、随時ご報告して参ります。

現在 の 回収済みボトル数:1,005本


ボトルのカスタマイズ性は、使い続けることで小さな冒険と幸せを運ぶ。

持続可能な循環を目指して

私たちのゴールは、100%持続可能な完全な循環です。今すぐには不可能です。しかし、科学の発展とともにプラスチックのリサイクル率が伸び、理想的な回収方法とリユースのフィジカルな実現を合わせて全ての包装を循環化できれば、私たちの製品に必要な原材料全てで持続可能な環を構築することができます。

加えて、カーボンオフセットによる配送時などのCO2の二次排出量ゼロ、再生エネルギー100%を達成できれば、消耗の無い完全な事業システムになり得ます。
詳しくは弊社ウェブサイト、環境の取り組みのページにてご案内しています。

目指すべき場所。

我々は、最上流のサプライ(天然資源)から最下流のゴミまで、あらゆる工程について、見直し、正しい選択ができるよう努力を惜しみません。利益を追求することと反する場合でも、それは多くの場合、長い期間で考えると必要不可欠なことです。それはサプライヤーから販売店まで一つになることで最大の効果を発揮します。

持続可能な事業を目指して

ボトル製品の利益率は最も低く、パック製品からボトル製品に変える方が増えれば、弊社の利益は最大で43%(割引含む)減少します。リユースプログラムの足踏み原因でもありましたが、段階的に切り替えていくことでリスクを減らし、ユーザーに認められて販売量が伸びると信じることにしました。

消耗品のパッケージリユースはほとんど例が無く、こうした取り組みができるチャンスがあることで、新しい可能性が開けることこそ我々の利益であるとも考えられます。

回収にあたっては販売店様に作業負担を強いる形になり恐縮ですが、是非とも、販売店様のお力添えをお願いいたします。

合同会社東京粉末
代表社員 山本 充男

FAQ

Q.1 なぜ12本以上なのですか?

通常のご注文時に弊社から配送するダンボールは主に100サイズか120サイズになります。そのダンボールにチョークボトルを入れていただくとちょうど12本か24本になります。ダンボール内の空間を最大限に活用することで1度にかかる配送コストおよび環境コストを最低限に抑えるため、12本以上としました。
また、REACTが加わると余分な空間ができてしまいますが、追加でREACTなどのボトルを詰めて空間を有効活用していただけるよう、13本以上だった場合はその分は次回以降に繰り越しするように管理する仕組みとしています。

Q.2 今まで回収完了した本数はどう管理されますか?

Wholesale Websiteシステム内にて管理いたします。
アカウント管理ページにて過去の回収した履歴と、ノベルティ分を差し引いた繰越分がどのくらいあるかをご確認いただけます。

Q.3 ラベルが無いものは回収してもらえませんか?

どの製品だったかがわかれば、ラベルの剥がれ・傷・汚れを問わず、全て回収いたします。
また、ボトルの内キャップ・外キャップや、REACTのスプレー部の透明キャップを紛失、または破損されていても問題ありません。

Q.4 ノベルティの注文はどうすればいいですか?

下のボタンよりプログラムへの参加のお申し込みいただき、その後回収されたボトルを弊社までお送りください。弊社でボトルを確認次第、お客様のアカウントのステータスを変更いたします。その後、各ノベルティの商品ページにカートに入れるボタンが出現し、ご注文いただけるようになります。